大和政経通信社


お知らせ

【本日の奈良日日新聞の報道について】

スクショ奈良日日新聞(2018年9月14日付)より

株式会社大和政経通信社に著作権のある報道写真が、株式会社奈良日日新聞社に無断使用(盗用)されていたことが発覚しました。

発覚からすぐ抗議をしていましたが、奈良日日新聞社の編集責任者から謝罪や経緯説明なく、本日14日付の奈良日日新聞において、盗用した事実を隠蔽し、錯誤かのように記した訂正文が掲載されています。

この謝罪文では、提供を受けた先の表記を手違いで誤ったかのように説明されていますが、奈良日日新聞社からの提供の依頼は弊社、関係会社に一切なく、奈良日日新聞社によるインターネットからの盗用と弊社は結論付け、証拠を保全しています。加えて訂正文に「プレシーズンマッチ」とありますが、正しくは「プレシーズンゲーム」です。

報道に対する姿勢が根幹から疑われる今回の件に対し、今日までに奈良日日新聞社の編集責任者らに厳重な抗議を行い、正式な謝罪を求めています。

本日の報道内容、訂正内容は正しいものではありません。ご心配をお掛けしている関係皆さまに御報告させていただきます。

株式会社 大和政経通信社
代表取締役 染谷和則


「奈良妖怪新聞 総集編(弐)」を発刊しました

 大和政経通信社は4月24日、「奈良妖怪新聞 総集編(弐)」(A4フルカラー、32ページ、税込み1000円)を発刊しました。総集編(弐)は、妖怪文化研究家として活躍する木下昌美さんが伝承や口伝を深く取材し、執筆をしている弊社発行の電子新聞「奈良妖怪新聞」が1冊の書籍化で、昨春、ご好評をいただいた(壱)に引き続く続編になります。

 奈良県内では啓林堂書店(郡山店、奈良店、新大宮店、学園前店、生駒店)、ジュンク堂奈良店の店頭でお買い求めになれます。また弊社ホームページからインターネット通信販売も可能です。送料は全国一律200円。

 発売を記念して5月20日(日)午後2時から、啓林堂書店奈良店で木下さんの講演イベントを予定していますので、ぜひ皆さまのお越しをお待ちしております。

【下記アドレスから、ご購入することができます】
http://yamatoseikei.theshop.jp/


事務所を移転いたしました

株式会社大和政経通信社は2018年1月11日、事務所を移転いたしました。
新しい住所は
630-8113 奈良市法蓮町632-2
電話 0742-27-1102(変更なし)
ビル3階部分になります。


絵本「神さまの木の実」を発刊しました

神さまの木の実イメージ購入ボタン

 「野菜ソムリエ」の中で、もっとも上位資格「野菜ソムリエ上級プロ」を取得している関宏美さんが、全国的に有名な奈良県五條市の柿を題材に執筆した絵本「神さまの木の実」(大和政経通信社、フルカラー40ページ、税込み1296円)を10月26日に発刊しました。
 奈良県内では啓林堂書店(郡山店、奈良店、新大宮店、学園前店、生駒店)、ジュンク堂奈良店の店頭でお買い求めになれます。
 また弊社ホームページからインターネット通信販売も可能です。送料は全国一律200円。
 主人公の「かき太郎」を通じて、さまざまな柿の品種やその特徴、また食べること以外でも染料として使用されているなど、読書を楽しみながら柿のことが学べる絵本です。

【下記アドレスからも、ご購入することができます】
http://yamatoseikei.theshop.jp/


「奈良妖怪新聞」の総集編を発刊しました

妖怪冊子イメージ購入ボタン

 妖怪文化研究家として活躍する木下昌美さんが伝承や口伝を深く取材し、執筆をしている大和政経通信社発行の「奈良妖怪新聞」が総集編として1冊の本(A4フルカラー、32ページ、税込み1000円)になりました。
 4月27日に発刊を迎え、奈良県内では啓林堂書店(郡山店、奈良店、新大宮店、学園前店、生駒店)、ジュンク堂奈良店の店頭でお買い求めになれます。
 また弊社ホームページからインターネット通信販売も可能です。送料は全国一律200円。
 人々の生活の中に棲む妖怪たちの声や、脈々と伝えられてきた奈良の知られざる異界に思いを馳せ、ご愛読賜れば幸いです。

【下記アドレスからも、ご購入することができます】
http://yamatoseikei.theshop.jp/


実績多数!議会報告作成などのご依頼を受け付けています

 大和政経通信社では、県議会や市町村議会の議員の皆様の議会報告作成、調査の委託コンサルタントなどを個別にお受けし、ご好評を頂戴しております。実績多数。議会報告のB4サイズフルカラーチラシ作成は執筆、印刷、新聞折り込みをすべて含み、1枚10円から。新聞のプロが効果的な紙面、戦略をご提案をさせていただきます。詳しくはお問い合わせください。


大垣さんが紹介するエンタメ情報紙「ENTAME NEWS」発行

 大和政経通信社は、奈良を拠点に活動しているシンガーソングライターで俳優の大垣知哉さんがエンタメ情報を紹介する「ENTAME NEWS」を毎月第3日曜日に発行しています。6万部発行し、奈良県は奈良市、大和郡山市、京都府は木津川市、精華町の朝日新聞の朝刊に折り込まれるほか、奈良県、京都府内の各協力店にて設置しています。


バンビシャス奈良と業務委託契約、シカバンはアウェーも発行へ

 大和政経通信社(染谷和則代表取締役)は、プロバスケットボールチームのバンビシャス奈良(加藤真治代表取締役)と、写真撮影をはじめとする取材や広報の一部についての業務委託契約に合意しました。今後のアウェーゲームのすべてに弊社スタッフが帯同し写真の撮影などを行います。弊社が発行する無料の電子速報新聞「シカバン」は今後、これまでのホーム戦速報などに加えて、アウェー戦も発行し、読者の皆さまにお届けします。「シカバン」はバンビシャス奈良の「番記者」として、速く、深い記事を読者の皆さまにお届けすべく、さらに魅力ある紙面づくりに励み、スポーツを通じたふるさと奈良の発展に寄与してまいります。

Facebook




Twitter



ご案内

シカバン配信登録

奈良妖怪新聞

バンビシャス奈良

PAGE TOP ▲